Men's Bigen Quick Stick

“What’s MBQS?”ってなんだ? そもそも「MBQS」ってなんなんだ?

SHARE

耳慣れない「MBQS」という単語。これは、2020年10月1日(木)に発売された画期的な白髪ケアアイテムの商品名である。で、その画期性を多角的に掘っていくために立ち上がったのが、このサイト“What’s MBQS?”。ということで早速、「MBQS」の基本のキから始めようか。

白髪と聞くとネガティブな印象を抱くかもしれない。でも、誰だって年を重ねれば生えてくるのだから、上手に付き合うことが大事だ。

実は30代(早ければ20代)でも、白髪を気にしている人は意外に多い。その反面、「染めるほどじゃない」「適当に抜く」「多少であれば放置でいい」……とケアしている人は少ないのが事実。

では、爪を切ったりヒゲを剃るように、簡単に、好きな時間に自分なりのケアができたなら……?

白髪“染め”じゃない、白髪“ケア”の最適解

Men’s Bigen Quick Stick(メンズビゲンクイックスティック)を略して「MBQS」。クイックスティックというだけに、リップクリームのようにさっと取り出して、気になる白髪だけを狙って“塗る”ことができる。

そう、“染める”のではなく、これはあくまでイージーケアを目的としたアイテム。時間も手間もかからないしシャンプーで洗い流せるので、簡単かつお手軽だ。

しかも片手に収まるコンパクトサイズだから服のポケットはもちろん、バッグやポーチなどに入れて気軽に携帯できる。

これまでの仰々しい白髪ケアアイテムとは、イメージもまったく違う。

しかもポップなブルーのパッケージを手掛けたのは、ビームス デザイン。カジュアルな服にもスーツにも合うスタイリッシュな見た目も魅力のひとつだ。

白髪が生えるタイミングや度合いは人それぞれ。白髪をケアすること自体をライフスタイルの一部と捉えて、各々の価値観でケアできるようになれば、ネガティブな印象も払拭されていくだろう。

「MBQS」は、そんな新しい“白髪ケアLIFE”の入り口となる、画期的なアイテムなのだ。

特集サイト“What’s MBQS?”では今後、「MBQS」のデザインにまつわる裏話や、賢い使い方、はたまたファッション提案にいたるまで、あらゆる角度から、この画期的なアイテムの魅力を掘り下げていく。

白髪は決してネガティブポイントじゃない。付き合い方次第で、いくらでもポジティブなものになる。「MBQS」は、その手段としてきっと役に立つはず。

このサイトをフル活用すれば、そのヒントが見つかるだろう。

Text & Edit by 長谷川茂雄 / Photographs by 鈴木泰之、高橋絵理奈

RECOMMENDED