グレーカラー使用時のイメージ

現在、白髪を染めている方へ

上手に「グレーヘア」に
するポイント

  • 【注意事項】
  • ・黒髪をグレーにしたり、明るく染めることは
    できません。
  • ・ヘアカラーやヘアマニキュアなどで染めた髪を、
    グレーにしたり、その色より明るく染め変えることは
    できません。
  • ・仕上がりの色は、染める前の髪色、髪質、室温、
    放置時間、白髪の量により異なります。
  • ※使用説明書は白髪を染めていない方の使用方法となります。
    既に白髪を染めている方はこちらの使用方法をおすすめします。
Step1

新しく髪が伸び、白髪が気になりはじめたら、
伸びた部分を中心に「メンズビゲン グレーヘア」で
白髪を染めます。

※白髪染めで染めている部分は、グレーに染まりません。

※重ねて染めた部分は濃く染まる場合があります。

新しく伸びた部分のみグレーヘアで染める

Step2

さらに新生毛が伸び、白髪が気になりはじめたら、
同様に伸びた部分を中心に「メンズビゲン グレーヘア」で
白髪を染めます。

※重ねて染めた部分は濃く染まる場合があります。

Step3

髪全体がグレーになるまで②を繰り返すと
グレーヘア完成です。

さらに新しく伸びた部分のみグレーヘアで染める

POINT

メンズビゲン グレーヘアは「ナチュラルグレー」と「ダークグレー」の2色のラインナップです。現在、黒く染めている方は、少し濃い目の「ダークグレー」を使用することで、染めている髪と新しく生えてきた髪との段差を感じにくく、より自然に染めることができます。また、明るめの色(メンズビゲン ワンプッシュ4番、5番相当)に染めている方は「ナチュラルグレー」を使用するとより自然に染めることができます。

その他の商品

ページのトップへ戻る